ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

利用案内

ページID:0347471 掲載日:2024年6月5日更新 印刷ページ表示

見学及び図書の利用について

受 付

事務室の窓口の画像です。展示をご覧になる際はこちらで一声おかけください。入り口の様子です。ドアを入って左にエレベーターがありますので、2階までお越しください。

  来館されましたら、2階事務室で受付をお願いします。​

見 学 

 資料管理閲覧室及び収蔵庫Cで出土品の展示を行っています

 平日(月~金)の午前9時から午後4時まで公開しています。入館無料

 *土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12/29~1/3)は休館です。

 *春と秋の特別公開期間中には土曜日・日曜日、祝日特別開館することがあります。
  その場合は、ホームページ等で事前にお知らせします

資料管理閲覧室 2階

 常設展示 数年ごとにテーマを決めて展示しています。

 現在は「名古屋城三の丸遺跡」展を開催しています。 

展示テーマ

展示ケース展示ケース2

収蔵庫C 2階

 特別展示 毎年4月に展示替えを行います。​

 「やとみ新発見展」(公財・愛知県埋蔵文化財センターが前年度に実施した発掘調査の速報展)を開催しています。

やとみ新発見展では、遺物の展示だけでなく解説分も掲載しています。昨年度発掘された遺物の展示を行う「やとみ新発見展2024」の入り口の様子です。

展示の様子です。発掘調査中の写真もあり、臨場感の味わえる展示となっています。展示室の様子です。左右対称に作られており、展示室自体の美しさも必見です。

2階 フロア展示ケース

 収蔵品のなかから、逸品を選んで展示しています。毎年、春と秋に展示替えを行います。

 現在は「収蔵庫に眠る逸品たち4」というテーマで展示しています。

展示の一部をご紹介します。手前が幸田町の東光寺遺跡から出土した縄文時代の深鉢、奥が稲沢市の一色青海遺跡から出土した弥生時代の細頸壺です。深鉢は長野県を中心に見られる文様をもち、県内ではほとんどみられないものです。細頸壺はお墓から出土しており、お供え物と考えられます。フロア展示ケースは収蔵庫Cの前にあります。自由に鳴らせる銅鐸もありますので、ぜひお楽しみください。

1階 エントランス

 大型の遺物・遺構の展示を行っています。

須恵器と井戸枠剥ぎ取り他

団体見学及び研修等の受入

  団体見学及び研修等の受入を行っています。講座や演習、館内見学など内容はご相談に応じます。
  ご希望の方はお電話ください。(調査研究課 電話 0567674164

図書の利用

 2階図書室全国の埋蔵文化財に関わる図書を収蔵しています。

 利用は閲覧のみで貸出は行っていません。

 土・日・祝日・年末年始(12/28~1/4)を除く、平日の9時から16時まで利用できます。

 利用する際には3階愛知県埋蔵文化財センター研究室にお申し出てください。
 
図書の検索、利用に際しての詳細は、愛知県埋蔵文化財センターのホームページをご覧ください。​

 【図書室】

図書室の受付と書庫です

 

出前講座(出前授業)について

 当センターでは、埋蔵文化財の活用や保護思想の普及を目的として出前講座(出前授業)を行っています。

 形式は講義形式や授業に参加する形式など、ご要望に応じて実施します。

 実際に遺跡から出土した土器、石器など各時代の遺物を持参して、見たり、触れたりしていただくことも可能です。

授業風景

1 申込みは電話の他にファクシミリメールでも結構です。
 ファクシミリやメールの場合は下の出前講座申込書(wordファイル)に必要事項を記入の上、当センターまでお送りください。
 申込み受付後、確認の連絡をさせていただきます。
 なお、日時に関しては、ご希望に添えない場合もありますので、ご承知おきください。

準備の都合上、実施予定日の1ヶ月前までにご連絡をいただけると幸いです。

2 出前授業の場合は、原則として貴校授業者も当センター職員とともに授業の指導者として参加していただきます。

3 出土遺物を用いた出前授業を貴校授業者で行っていただくことも可能です。
 ただし、遺物保護のため、当センター職員も授業に参加します。その場合、事前に学習指導案あるいは授業内容等がわかる資料を準備いただき、打合せをさせていただきます。

4 実施が決まりましたら、貴団体・組織の代表者(学校の場合は学校長)名で、愛知県埋蔵文化財調査センター所長宛に派遣依頼文書をお送りください(様式は特に定めておりません)。

出前講座申込書 [Wordファイル/34KB] ←クリックしてください。 
演習
 
《送り先》
 愛知県埋蔵文化財調査センター 調査研究課 
  住所 〒498-0017 弥富市前ヶ須町野方802-24
  電話 :0567-67-4164 
     (平日 午前9時から午後5時まで)
  F A X :0567-65-1841
  E-mail: maizobunkazai@pref.aichi.lg.jp
  出前授業の事例を「‘本物’にふれる歴史授業―教育コンテンツのご案内―」として冊子にまとめました。ご覧ください。

【「‘本物’にふれる歴史授業―教育コンテンツのご案内」】

”本物”にふれる歴史授業【小中学生向け】 [PDFファイル/1.27MB]

”本物”にふれる歴史授業【高校向け】 [PDFファイル/1.27MB]

 

問合せ

愛知県埋蔵文化財調査センター
電話: 0567-67-4164
E-mail: maizobunkazai@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)